ひとりこと
よく人から「好きなことを仕事に出来ていいね」という言葉をもらう

そのとおりだと思う

どんな職業であれ、「好き」なことが出来て、それで飯を食えることは幸せなこと

なにより、自分のやりたいこと、好きでしょうがないことが「見つかった」ことが何よりの幸せ

確かに生活はなかなか厳しい中でなんとか、という今で、不安も少なくはない
けれど、それはけっして「苦」ではないと感じている
少しずつだけど、目標に向かって進んでいるから

一足先に自らの靴をはじめる友人と、定食屋でレバニラと餃子を口一杯にほうばりながら「ごちそうだぁ!幸せ」なんて言ってこんな話をしている
by kadohatsu | 2008-09-02 23:07 | Diary
<< ちいさなこだわり 釣り込み >>