ギリギリまで
傘をもってきた日にかぎって


開かずに一日が終わる


今日はよくわからない天気でした


日曜の代休ということで


朝から工房に張りついてひたすら靴づくり


ボタンブーツのヒールの積み上げ
c0175551_23532937.jpg


午前中は人と会ったり、電話がかかってくることがない為

自分の世界に入れて集中力が増します

続いてボタンシューズの縫製仕上げとつり込み

変わったパターンの為順番を頭で一度整理して縫製の仕上げを終えて
一気に釣り込み

c0175551_23541663.jpg

カットが斜めのため左右バランス大丈夫かなと思いましたが、まずまず、、、



午後は底材屋さんにお邪魔して、気がつけば1時間も話し込んでいました


水戸黄門とドラえもん、そしてサザエさん、最終的に西部劇

の、


俳優と声優について



「昔とだいぶ変わったよね」


話の中で、水戸黄門は放映と休みを半年ごとに交互にとっていることを知り(驚)



昔の助さんが、現在の黄門さまだということを知った(←こっちはなんとなく分かってた)


浅草っていいなぁ

と久々にゆっくりした時間が流れておりました


工房に戻ってからはhomemadecollectionのサンプルの底付けを4足

c0175551_004675.jpg


いっぱいいっぱいになりながら


結局終わったのはこの時間、、、


家に帰るとくたくた、、、、


今日もなんとか充実


したかな?
c0175551_0154026.jpg




広島ブログ
by kadohatsu | 2011-06-15 00:16 | cado.making | Comments(0)
<< 松やにとごま油 一本の線 >>