粗削り
c0175551_21223225.jpg


コンロにかけて焼きを入れていく



段々と芯から赤くなっていく様子を見ながら、全体に火が入ったのを確認ししばし冷ます






その後、ヤスリやスプーン等で擦るとシルバーの地肌が見えてくる


c0175551_21223219.jpg

今回はあえてモールドを使わずに自然にこねてボタンの形にしたものを、荒いヤスリでガリガリ削って作ってみようと思っていた


丸い状態からヤスリを入れた方が、自分の考えている雰囲気に近くなることが分かったので、明日もう少し削りこんで、形を作ってみようと思う



写真が粗雑な為、銀の自然な色が写しきれなかったが、本番に向けてかなりの手応えがあった


叩き台としてはまずまずといったところだろうか…
by kadohatsu | 2010-06-14 21:22 | cado.making | Comments(2)
Commented at 2010-06-15 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kadohatsu at 2010-06-15 23:13
>鍵コメUさん  銀特有の質量はありますけど、意外と重く感じないかもしれません@o@/ やってて楽しいっす!
<< ぎゅっとしぼる うん >>