どさくさに紛れて
学生さんに混ざって私も展示しました

こんな感じになりました
鞄は古道具屋でたまたま目にして一目惚れしてしまったおそらく昭和はじめのころの日本のトランク
それを布を張り替えたりしてリメイク(?)しています

麻の布をワイン色の麻糸で手縫いステッチ、
全体の雰囲気をなるべくやわらかく伝えることが今回のディスプレイの課題でした


ご覧になった方、ご感想いただけるとありがたいです(・v・)/
靴の詳細の写真は後ほど…
c0175551_23181484.jpg


広島ブログ
by kadohatsu | 2009-03-13 23:20 | cado.making | Comments(4)
Commented by ricca at 2009-03-14 03:01 x
やわらかい雰囲気、ばっちり出てましたよ!トランクのいい感じの古さ加減も素敵でした。ダスミン先生の人柄そのものというか、素朴であたたかい感じ。女の子のイラストもかわいかったですよ♪
Commented by 御陣乗太鼓 at 2009-03-15 13:39 x
改めまして御陣乗太鼓です。昨日はありがとうございました!今後ともよろしくお願いします。またマニアックな話聞かせてくださいね。
Commented by まつ at 2009-03-17 20:11 x
マシマロみたいな溶けちゃいそうなブーツがすごく印象的ですた。
ローファーも淹れたての紅茶みたいでセットですごくおいしそうでしたよ><
Commented by kadohatsu at 2009-03-24 00:36
みなさんコメントありがとうございます!!なにはともあれ無事終わる事が出来てほっとしています。作品展を乗り越えると、また一つ靴に対する見え方も変わってくるのではないかと思います。毎年、しんどくても出展し続ける事が必ず力になります。これからも、作り続けていきましょうね!おつかれさまでした!
<< ありがとうございました!! 久々の更新です >>