数本のヤスリとノギス
c0175551_182335.jpg

削る道具であるヤスリは、かなり粗いものでまず大まかにそぎおとす

その後で、荒目、中目、細目と順を追って番手を上げる

ヤスリ痕を消さなければ、後々引っ掛かり木型が抜けにくくなることがあるため、最終的にはサンドペーパーで仕上げをする
また、革で修正した部分には蝋を塗り込み、熱をあて、形状を固定する
by kadohatsu | 2009-01-13 01:08 | cado.making | Comments(0)
<< まず一足 数ミリの調整 >>