木の釘(ペイス)
c0175551_8465718.jpg

木の釘はサワラが原料になっている
サワラ(椹)は、ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹
外見はヒノキによく似る。木材は柔らかいためヒノキのように柱などとしてはあまり用いられない。水湿に強く、ヒノキやアスナロのような臭いがないので、柄杓や桶に用いられる。木曽五木の一つである。殺菌作用があるため松茸の下の敷物として使われる。
wikipediaより
by kadohatsu | 2008-11-16 08:46 | Bespoke making | Comments(0)
<< スランプ? いつか >>