[Bespoke]修理完了

先日の続き、、、

ヒールのトップはビブラム社製のラバーを使用



c0175551_2059218.jpg


ソールのコバに着色



c0175551_20574438.jpg



ソールは血筋などのひどいものをあえて使用したので


ラインを入れて化粧を少し、、、


c0175551_2123347.jpg



全ての行程を終え

全体にクリームを塗り
磨いていきます


c0175551_215499.jpg



つま先にはワックスを、、、

乾燥と水分の具合に注意して磨いていきます

c0175551_2184550.jpg


完成しました


c0175551_2192555.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-11-03 21:09 | Bespoke shoe | Comments(0)
[Bespoke]リペア3
自分の靴はいつもささっとやってしまうので

コバにあてるコテ



c0175551_0141151.jpg






海外のコテ(アイロンともよばれます)に限らず同じ番手でも



c0175551_0163393.jpg





国によって、使っていた人によって厚みや加工方法もそれぞれ、、



だいたい手に入れた時には傷だらけだったりするので


軽い修正でなおらないものは削りなおします


c0175551_0204565.jpg


今回はちょっと野暮ったい感じにしたかったので、、、


塗料は海外から取り寄せたものを使用、、

c0175551_0234932.jpg


塗るとマット、、、


c0175551_028537.jpg


c0175551_030346.jpg





熱の入ったコテでロウを溶かし込み、、


c0175551_0331746.jpg





c0175551_0353151.jpg




しっかりロウをふき取り、、、


c0175551_037368.jpg



こんな感じ


c0175551_0414533.jpg



つい昨日までぼろぼろになっていた靴がここまで戻ります、、、



c0175551_0445712.jpg


広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-28 00:47 | Bespoke shoe | Comments(0)
[Bespoke]リペア2
リペアといっても

自分の靴なので

わりと何も気にせずどんどん進めます

切りそろえたソール、、、

今までのソールは茶色の層


白っぽくなっている層が新しいソールです


c0175551_2352510.jpg


今回は友人がくれたメタルチップを

c0175551_23555972.jpg


つま先に装着しようと思っているので

ソールをその形に掘り下げて

c0175551_2359754.jpg


仮おき、、、、


c0175551_005186.jpg


かちっとハマりましたので

真鍮製のネジで固定、、、


c0175551_0220100.jpg



はみ出したサイドはヤスリでカット&滑らかに細かいヤスリで整えました


c0175551_034641.jpg

コバ全体もヤスリで整えて、、、

c0175551_054669.jpg



広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-28 00:06 | Bespoke shoe | Comments(0)
[Bespoke]リペア
本日浅草はA-ROUNDというイベントが開催されていました

私のアトリエも見学ツアーの一つになっていましたので

昼過ぎくらいまでいろいろ仕事をしながら

ノリの待ち時間などに自分の靴のリペアをしていました
c0175551_23525063.jpg



c0175551_23551014.jpg

だいぶ傷んでいたので今回は前半分のソール

こすれて薄くなってしまった底にもう一枚ソールを取り付けるべく
c0175551_23555620.jpg


いろいろ加工です
c0175551_23563026.jpg

c0175551_23593019.jpg


広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-27 00:05 | Bespoke shoe | Comments(0)
[cado.]カメラストラップ
長いタイプのカメラストラップ、、、

市販のストラップに比べ



機能はシンプルに、、、



プロ仕様とは完全に真逆を行った


あっさりしたデザインにしました

c0175551_23202251.jpg


素材はcadoの靴達と同じイタリアのタンニンなめしの革


首からさげるタイプです



広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-20 23:23 | Goods | Comments(0)
[cado.]サイドゴアできました
c0175551_1063873.jpg



ヒールを一枚一枚仮止め


釘で、トップのラバーヒール以外を固定して


c0175551_109586.jpg



トップラバーのみ強い接着材で貼付けて


真鍮製の釘でさらに固定


最後に蜜蝋をブレンドしたロウを塗り付け

熱くしたコテをコバに押し当ててロウを溶かし込んでいきます


c0175551_17351744.jpg



ヒールにも同様に塗りこみ

溶け具合と温度を目で確認しながら、、、

c0175551_17372082.jpg



全体のほこりをそうじして

完成です、、、

c0175551_1743715.jpg



c0175551_17393467.jpg



前回と比較すると、、、



c0175551_17442778.jpg


c0175551_17434450.jpg


少しだけ筒が高くなっています

c0175551_17453698.jpg

c0175551_17461530.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-18 17:47 | cado.making | Comments(0)
[cado.]厚み4〜5ミリ
c0175551_0524444.jpg





オリジナルの靴箱



灰鼠(はいねずみ)という
少しブラウンの入った暖かみのあるグレーの紙色

落ち着いた雰囲気だったので一目惚れしてしまってそれ以来ずっとこれ、、、


定番色ではないため


毎回無理を言って取り寄せてもらっています



靴箱屋さんに感謝です


今日はヒールのパーツ


Shoemaker cado.のスタンダードラインはヒールが少し華奢、、、


無駄が出ないようにひとまわり大きく裁断したヒールのパーツに


薄く、仮止めのノリを塗っていきます




c0175551_0524527.jpg




cado.の靴はすべて4〜5ミリのしっかりした厚みのあるヒール用の革を使用



1枚1枚積み上げて作っていきます





c0175551_0524623.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-18 00:29 | cado.making | Comments(0)
靴談議
今日は後輩がアトリエに来てくれました


彼の作った靴をもって来てくれて

こちらも勉強勉強、、、




後輩の靴は

訳あって載せれませんが、、、





私は今年の3月に作った靴を見てもらいながら靴談議


一応先輩っぽくアドバイス、、したつもりが、、、


あっという間に上達していくんだろうなとタジタジです 笑


マニアックなことマニアックなこと


楽しくて仕方ないです



私のは




ボタンブーツです




学生時代からずっと



なぜかボタンを使用した靴に執着しており



型紙を少しずつ修正して作り続けています




c0175551_23385795.jpg



c0175551_23385861.jpg


ヒールのラインは内は少し内側に入るように



外は上からのデザインがそのままながれたようにヒールをまっすぐおろしてます




c0175551_23385839.jpg


c0175551_23385965.jpg


アウトステッチはNo.13
c0175551_2339089.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-15 23:14 | Bespoke shoe | Comments(0)
[cado.]1枚でも厚めのソール

厚み6ミリ程の



厚口のソールに焼き印を押して

水を要所に使いながら


沿わせながら仮貼り、、、

この後縫いをかけていきます


c0175551_2312646.jpg


c0175551_2374049.jpg






広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-13 23:17 | cado.making | Comments(0)
[cado.]ラスティング
木型の底の起伏がついた中底の余分な部分を切りまわし



c0175551_20382019.jpg


ワニと呼ばれるペンチをつかって




木型にアッパーを仮止め、、、

c0175551_20424819.jpg

c0175551_2040473.jpg



革で作った芯に小麦粉原料のノリを塗りこみ



ノリが乾かないうちにまとめていきます


c0175551_20441452.jpg


c0175551_20444379.jpg

まとめあがると、、、



c0175551_20451531.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-12 20:56 | cado.making | Comments(0)
[cado.]PHOTOその2
載せたかな?フォト、、です

ハンドソーンウェルテッド製法

ウェルトを縫いつけます、、、


太さ約2.5ミリ、長さ75ミリのキリのような針で


グッと力をいれて、中底をすくうように刺し

先穴をあけます、、、


ちなみにここであけた穴、糸は靴が出来上がったらどこからも見えなくなります



c0175551_22455930.jpg


あけた先穴に松脂を染み込ませた麻糸を縫い入れていきます

c0175551_2321530.jpg

縫っては刺し、、


縫っては刺し、、、



一針ごとにテコを使ってかなり強く締めていきます





c0175551_2342914.jpg
c0175551_2344328.jpg
c0175551_2353890.jpg
c0175551_2355449.jpg


縫いあがったら余分な革をナイフで

切りとり




c0175551_2363350.jpg



広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 23:08 | cado.making | Comments(0)
[cado.]PHOTO
この写真載せたかな? の、

あと載せPHOTO、、、


Hobbit(ホビット)

革はNero、、、、

クロです

この革の質感として


フルタンニンなめしのため、、、


ツヤ感はいわゆる紳士靴のそれとは異なる


鈍い、、そしてシブい艶


ハンドソーンウェルテッド製法での製作です

c0175551_22342364.jpg


c0175551_22353143.jpg







広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 22:43 | [Hobbit] | Comments(0)
[cado.]


アッパー完成


c0175551_1163666.jpg



今度は木型に

5ミリ厚のベリーの革から荒裁ちしたインソールを

水に濡らして癖付け


c0175551_117354.jpg


c0175551_1175977.jpg




粗方沿わせたら
c0175551_1182348.jpg


釘で仮止め、、、

しっかりと叩いて木型のクセを出していきます
c0175551_1202339.jpg



5ミリ厚もあるインソールは


この後の縫いの工程を経てもしっかりと厚みを保っています



そしてすごいと思うのは


通気性が抜群だということ、、、



繊維層が細かく重なっている素材であるにもかかわらず


熱や汗を吸収して外へ発散する、すごい機能を持ち合わせています


アウトソールやその他のパーツにも


革の部位を使い分けて、本当に無駄なく全て使いきります











広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 01:38 | Diary | Comments(0)
[cado.]しっとり
鹿革、、、


しっっとりして


厚みがあってとても柔らかい

c0175551_1203649.jpg


作っていてもうっとりするくらい、、



ぬめっとした質感がたまりませんーー




c0175551_1203764.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-09 01:07 | Diary | Comments(0)
お問い合わせについて
お問い合わせですが、

こちらのアドレスにメールにてご連絡いただくか、、

shoemaker.cado☆gmail.com

(☆を@に変えてご送信ください)

コメント欄に「鍵つきコメント」をお願い致します

鍵つきコメントはこのブログの管理者(私)以外見ることができませんので、

2,3日以内にお返事できるようにしますので、よろしくお願い致します

Shoemaker cado.
角田健太郎




お問い合わせ項目が整いましたら
再度再新記事としてアップ致します


広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-08 10:52 | contact | Comments(2)
[cado.]サイドゴア
Shoemaker cado.の靴は

たまにこんな特注をお受けすることがあります

ビスポークで使用している厚口の鹿革、、、



何足もご注文いただいているので



今回はビスポークの革でのご注文となりました


鹿革は牛と違い


しっとりとした肌ざわり


油分も多く柔らかい厚口を特別になめしてもらいました


先日のサイドゴアを少し細く


背を高く微調整


革を裁断後ゴアのカラーをどちらにしようか検討中





c0175551_019248.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-06 23:55 | cado.making | Comments(0)
[cado.]カメラの、、
カメラストラップ



長いものを作ったけれど


自分はあまり首から下げない、、


ということで手首に絡めて使えるストラップを試作、、



c0175551_23114830.jpg



芯の硬さや表裏の素材はもう少し工夫が必要ですね、、

ちと硬い、、

個人的にはこのタイプのほうが使いやすかったので、


製品化します
# by kadohatsu | 2014-10-05 23:05 | Goods | Comments(3)