[cado.]サイドゴアできました
c0175551_1063873.jpg



ヒールを一枚一枚仮止め


釘で、トップのラバーヒール以外を固定して


c0175551_109586.jpg



トップラバーのみ強い接着材で貼付けて


真鍮製の釘でさらに固定


最後に蜜蝋をブレンドしたロウを塗り付け

熱くしたコテをコバに押し当ててロウを溶かし込んでいきます


c0175551_17351744.jpg



ヒールにも同様に塗りこみ

溶け具合と温度を目で確認しながら、、、

c0175551_17372082.jpg



全体のほこりをそうじして

完成です、、、

c0175551_1743715.jpg



c0175551_17393467.jpg



前回と比較すると、、、



c0175551_17442778.jpg


c0175551_17434450.jpg


少しだけ筒が高くなっています

c0175551_17453698.jpg

c0175551_17461530.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-18 17:47 | cado.making | Comments(0)
[cado.]厚み4〜5ミリ
c0175551_0524444.jpg





オリジナルの靴箱



灰鼠(はいねずみ)という
少しブラウンの入った暖かみのあるグレーの紙色

落ち着いた雰囲気だったので一目惚れしてしまってそれ以来ずっとこれ、、、


定番色ではないため


毎回無理を言って取り寄せてもらっています



靴箱屋さんに感謝です


今日はヒールのパーツ


Shoemaker cado.のスタンダードラインはヒールが少し華奢、、、


無駄が出ないようにひとまわり大きく裁断したヒールのパーツに


薄く、仮止めのノリを塗っていきます




c0175551_0524527.jpg




cado.の靴はすべて4〜5ミリのしっかりした厚みのあるヒール用の革を使用



1枚1枚積み上げて作っていきます





c0175551_0524623.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-18 00:29 | cado.making | Comments(0)
靴談議
今日は後輩がアトリエに来てくれました


彼の作った靴をもって来てくれて

こちらも勉強勉強、、、




後輩の靴は

訳あって載せれませんが、、、





私は今年の3月に作った靴を見てもらいながら靴談議


一応先輩っぽくアドバイス、、したつもりが、、、


あっという間に上達していくんだろうなとタジタジです 笑


マニアックなことマニアックなこと


楽しくて仕方ないです



私のは




ボタンブーツです




学生時代からずっと



なぜかボタンを使用した靴に執着しており



型紙を少しずつ修正して作り続けています




c0175551_23385795.jpg



c0175551_23385861.jpg


ヒールのラインは内は少し内側に入るように



外は上からのデザインがそのままながれたようにヒールをまっすぐおろしてます




c0175551_23385839.jpg


c0175551_23385965.jpg


アウトステッチはNo.13
c0175551_2339089.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-15 23:14 | Bespoke shoe | Comments(0)
[cado.]1枚でも厚めのソール

厚み6ミリ程の



厚口のソールに焼き印を押して

水を要所に使いながら


沿わせながら仮貼り、、、

この後縫いをかけていきます


c0175551_2312646.jpg


c0175551_2374049.jpg






広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-13 23:17 | cado.making | Comments(0)
[cado.]ラスティング
木型の底の起伏がついた中底の余分な部分を切りまわし



c0175551_20382019.jpg


ワニと呼ばれるペンチをつかって




木型にアッパーを仮止め、、、

c0175551_20424819.jpg

c0175551_2040473.jpg



革で作った芯に小麦粉原料のノリを塗りこみ



ノリが乾かないうちにまとめていきます


c0175551_20441452.jpg


c0175551_20444379.jpg

まとめあがると、、、



c0175551_20451531.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-12 20:56 | cado.making | Comments(0)
[cado.]PHOTOその2
載せたかな?フォト、、です

ハンドソーンウェルテッド製法

ウェルトを縫いつけます、、、


太さ約2.5ミリ、長さ75ミリのキリのような針で


グッと力をいれて、中底をすくうように刺し

先穴をあけます、、、


ちなみにここであけた穴、糸は靴が出来上がったらどこからも見えなくなります



c0175551_22455930.jpg


あけた先穴に松脂を染み込ませた麻糸を縫い入れていきます

c0175551_2321530.jpg

縫っては刺し、、


縫っては刺し、、、



一針ごとにテコを使ってかなり強く締めていきます





c0175551_2342914.jpg
c0175551_2344328.jpg
c0175551_2353890.jpg
c0175551_2355449.jpg


縫いあがったら余分な革をナイフで

切りとり




c0175551_2363350.jpg



広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 23:08 | cado.making | Comments(0)
[cado.]PHOTO
この写真載せたかな? の、

あと載せPHOTO、、、


Hobbit(ホビット)

革はNero、、、、

クロです

この革の質感として


フルタンニンなめしのため、、、


ツヤ感はいわゆる紳士靴のそれとは異なる


鈍い、、そしてシブい艶


ハンドソーンウェルテッド製法での製作です

c0175551_22342364.jpg


c0175551_22353143.jpg







広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 22:43 | [Hobbit] | Comments(0)
[cado.]


アッパー完成


c0175551_1163666.jpg



今度は木型に

5ミリ厚のベリーの革から荒裁ちしたインソールを

水に濡らして癖付け


c0175551_117354.jpg


c0175551_1175977.jpg




粗方沿わせたら
c0175551_1182348.jpg


釘で仮止め、、、

しっかりと叩いて木型のクセを出していきます
c0175551_1202339.jpg



5ミリ厚もあるインソールは


この後の縫いの工程を経てもしっかりと厚みを保っています



そしてすごいと思うのは


通気性が抜群だということ、、、



繊維層が細かく重なっている素材であるにもかかわらず


熱や汗を吸収して外へ発散する、すごい機能を持ち合わせています


アウトソールやその他のパーツにも


革の部位を使い分けて、本当に無駄なく全て使いきります











広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-11 01:38 | Diary | Comments(0)
[cado.]しっとり
鹿革、、、


しっっとりして


厚みがあってとても柔らかい

c0175551_1203649.jpg


作っていてもうっとりするくらい、、



ぬめっとした質感がたまりませんーー




c0175551_1203764.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-09 01:07 | Diary | Comments(0)
お問い合わせについて
お問い合わせですが、

こちらのアドレスにメールにてご連絡いただくか、、

shoemaker.cado☆gmail.com

(☆を@に変えてご送信ください)

コメント欄に「鍵つきコメント」をお願い致します

鍵つきコメントはこのブログの管理者(私)以外見ることができませんので、

2,3日以内にお返事できるようにしますので、よろしくお願い致します

Shoemaker cado.
角田健太郎




お問い合わせ項目が整いましたら
再度再新記事としてアップ致します


広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-08 10:52 | contact | Comments(2)
[cado.]サイドゴア
Shoemaker cado.の靴は

たまにこんな特注をお受けすることがあります

ビスポークで使用している厚口の鹿革、、、



何足もご注文いただいているので



今回はビスポークの革でのご注文となりました


鹿革は牛と違い


しっとりとした肌ざわり


油分も多く柔らかい厚口を特別になめしてもらいました


先日のサイドゴアを少し細く


背を高く微調整


革を裁断後ゴアのカラーをどちらにしようか検討中





c0175551_019248.jpg

# by kadohatsu | 2014-10-06 23:55 | cado.making | Comments(0)
[cado.]カメラの、、
カメラストラップ



長いものを作ったけれど


自分はあまり首から下げない、、


ということで手首に絡めて使えるストラップを試作、、



c0175551_23114830.jpg



芯の硬さや表裏の素材はもう少し工夫が必要ですね、、

ちと硬い、、

個人的にはこのタイプのほうが使いやすかったので、


製品化します
# by kadohatsu | 2014-10-05 23:05 | Goods | Comments(3)
[cado.]メンテナンス完了です
ひととおりメンテナンスが終了したので

c0175551_1313163.jpg



最後にアッパーの保湿クリームを全体に塗ります、、、

使っているのはcadoでも取り扱っているZAPATEO野田さんのクリーム

MARIA CREMA(マリアクレマ)

c0175551_1304922.jpg


天然成分のクリームで香りもレモンバームのような香り、、、

エッセンシャルオイルなども配合しているため非常にやさしい使い心地

もちろん使う手にもやさしい、、、

受注会に持っていくと毎回ほぼ完売してしまうほど、、、

伸びも良く、cadoの靴の革に非常に相性の良いクリームです


c0175551_119675.jpg



c0175551_1285313.jpg


表面に入ったシワや

少しすれた跡も

この靴が一緒に歩んできた証と思うと

非常にかっこ良く

作り手としてうれしいことです

またこの靴がオーナー様と一緒に活躍されることを期待しつつ

今回のメンテナンス完了です

M様おまたせしましたー


c0175551_1272266.jpg


c0175551_1255874.jpg


広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-04 01:46 | maintenance | Comments(0)
[cado.]メンテナンスその3

季節外れの花粉症に毎朝苦しんでます


先日のメンテナンスの続き、、


ハーフラバーの交換です


作業自体はそんな大層なものではないので


比較的短時間で靴も傷めることなく直すことができます


c0175551_23365751.jpg


はがしたラバーをもとに新たにラバーを裁ち



強力な接着剤を両面に塗って小1時間乾燥


c0175551_23363655.jpg

c0175551_23382087.jpg



貼付けます

履きこなれた靴はアールがかかるので
貼付けるとき、変に反発が起きないように注意しながら、、、


c0175551_23415477.jpg



c0175551_2341219.jpg


ハンマーで圧着

たたきと押さえを交互に


c0175551_23452648.jpg


余分なラバーをカット

整えたコバを傷つけないよう


ぎりぎりを


c0175551_23444714.jpg


ぐるっ
c0175551_23485236.jpg


c0175551_23503763.jpg


c0175551_23474441.jpg



っと切り回し

あとは余分なノリを取り除き

ロウの付いた布でコバを拭き上げて雰囲気を馴染ませます


c0175551_2353072.jpg





広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-10-02 23:57 | maintenance | Comments(0)
[cado.]メンテナンス(続き)
ずっと履いていると


少しずつ

あっちへぶつけ


こっちへぶつけしてしまうものです



そんなとき甲革を守るために少しコバ(ソールの断面)が張り出しているので

コツン  というのを吸収してくれるのです


その結果、色がとれたような、ざらついたような感じに見えますが

c0175551_0561428.jpg


ロウと熱コテで


c0175551_133737.jpg




拡大するとこんな感じです


c0175551_143319.jpg




なんか内容が昨日とあまり変わらないような、、、


次はハーフラバーを貼付けます


Mさま、もう少しお待ちくださいね、、


本日もみなさまおつかれさまでした

広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-09-30 01:06 | maintenance | Comments(0)
[cado.]メンテナンス
だんだんと涼しい季節になってきました



c0175551_1345643.jpg




そんななかメンテナンスでMさんのOliverが里帰り


c0175551_1404362.jpg



メンテナンスをしていて毎回思うこと


皆さん履く頻度は違えど


大切に履いてもらってるんだなーと


うれしくなります




今回は削れて薄くなったソールのハーフラバーの交換と

ソールの断面(コバ)にロウを再度溶かし込み

強度アップと見た目も少し整えようと思います

c0175551_1514921.jpg



コバに蜜蝋とパラフィンワックスの配合で作られた固形のロウを


少し温めて塗りこみ



c0175551_1495291.jpg




熱したコテで溶かし込んで馴染ませていきます


c0175551_1504545.jpg



余分なロウを拭き取りつつ


薄く層を残すと


c0175551_159347.jpg



こんなふうに自然なつやが戻ります


c0175551_1584798.jpg




広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-09-29 02:01 | maintenance | Comments(2)
[cado.]ブラジルカラーの
友人の親戚に赤ちゃんが誕生

男の子ということで


いろいろな組み合わせの中から


c0175551_1184126.jpg




今回はこの色で決定、、、



c0175551_1125272.jpg



そう、今年はブラジルワールドカップの年でした




c0175551_115524.jpg



イエロー×グリーンの組み合わせ



c0175551_1164692.jpg


記念に名前を刻印して、、、


c0175551_1305195.jpg



c0175551_1133434.jpg



元気に走り回ってくれることを楽しみに☆


おめでとう!!



広島ブログ

↑クリックしていただけるとうれしいです
# by kadohatsu | 2014-09-29 01:31 | Diary | Comments(0)