<   2008年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧
やり直し
c0175551_1215079.jpg

単純に設計を間違えていることに気付き、やり直すことに…

足を入れる角度の設計をよみまちがえていた

中途半端にやり直すのならいっそ、1から設計をやり直すことにした
だいたいこういうときはちょこまか修正を加えるよりも、思いきってやり直すほうが良い結果が出ることのほうが多い
by kadohatsu | 2008-11-30 01:21 | Bespoke making | Comments(0)
木型補正
c0175551_23493383.jpg

木型は「補正」という方法で作製されることが多い

ブロックのような木型をガリガリというものではなく、今ある木型にプラスしたりマイナスしたりして調整していく

よほどのことがない限り、この方法で合ってしまう

ただ、踵から土踏まずを結ぶラインの角度は変更できないので、強い特徴のある足には、フルスクラッチと呼ばれる、一からの作成方法が好ましい

足には歩き方や、スポーツの種類などによっても多少の違いが出ているように思う

私自信、普通の靴を履くと、小指が窮屈なのに、親指側は逆にすごくゆるくなるという特徴の足なのである

この場合、踵からのラインの角度が合っていないこととなる

そのため、自分のビスポークの靴は角度を調節してつくっているので、履くと「プシュ」と空気が抜ける音がする
by kadohatsu | 2008-11-26 23:49 | Bespoke making | Comments(0)
どんちゃん騒ぎ
c0175551_22281652.jpg

昨日の夜から更新できなかったので今更新

誕生会+飲み会でどんちゃん騒ぎに…


c0175551_22281681.jpg

ホットケーキを積み上げて、ホイップとイチゴをトッピング

みんな仲がいいなぁ

はせさん誕生日おめでとです!
by kadohatsu | 2008-11-26 22:28 | Diary | Comments(3)
メンテナンスによる非表示のお詫び
今日の昼過ぎまでエキサイト側のメンテナンスにより
ページが開けませんでした

アクセスしていただいた方には大変ご迷惑をおかけしました

今は再会され順調に動作しています
by kadohatsu | 2008-11-26 22:23 | Diary | Comments(0)
イイテンキなので
c0175551_1353143.jpg
ゆっくりと自転車でサイクリング
寒ささえも心地いい


東京が自転車でどこでも行ける事に気づいたのと、しかも会社の同僚にロードバイク好きがいたのをきっかけに東京バイクを買うことに

乗ってみるとスイスイ

すごく気持ちがよくてそれからヤミツキに

広島に帰る際は輪行バックに入れて新幹線で持って帰るほど

勢いづきすぎて、実家につく手前で足がつったのはつい最近…


by kadohatsu | 2008-11-25 13:53 | Diary | Comments(0)
たまにはのんびり
c0175551_12491493.jpg


あたたかい天気の中でたまにはのんびりもいいかなと思い、お茶をいれて一息

ここ最近いろいろ忙しく、常に考えっぱなしの毎日だったので、こうやってぼんやりする時間もろくにとっていなかった

こんつめてやり続けるのもいいけど、丸1日全く離れてみる時間も必要で

むしろ頭がすっきりして、見えなかったことが見えてきそう
by kadohatsu | 2008-11-25 12:49 | Diary | Comments(0)
木型の素材
c0175551_20265623.jpg

靴を作る際になくてはならないのが木型(ラスト)

材質は木だけでなく、プラスチック製の方が多く出回っている

確かに「木」のラストは加工もし易く、革を足して修正する際も接着剤が浸透するのでしっかりと着ける事が出来る

海外の工房や大きなファクトリーでも、「木」素材のラストが壁一面に…という写真を雑誌などでたまに見かける
ただ、日本では環境のせいもあり、湿度変化の差が春夏秋冬でかなりあるため、吸湿性のある「木」素材のラストは管理が難しい
木は湿気を吸ってしまうので、乾燥する冬とじめじめする夏とでは水分量で体積が変化してしまうのである(もちろん目に見えないような微妙な変化だが)
下手をすると、ひび割れや、カビ、腐食などの恐れもある

それに比べ、プラスチックは体積量の変化もさほどなく、湿度、乾燥にも強い
ただ接着剤がつきにくく、修正の際は苦労するのだが…

個人としては「木」を使いたいのだが、さすがに木型の為に1年中エアコンは無理である
by kadohatsu | 2008-11-24 20:26 | Diary | Comments(0)
寒空
c0175551_1312252.jpg

寒い毎日が続きます

今日は雲一つない快晴

気持ちがいい

実家の広島ではすでに雪が降ったそう
もう年末なんですね

毎日がいっぱいいっぱいなせいか、1年間の感じ方がだんだん短くなってきているように思います
来年はさらに短く、濃い1年になりそうです
by kadohatsu | 2008-11-22 13:12 | Diary | Comments(0)
大声で
c0175551_0401968.jpg

今日(21日)、家に帰ってきて部屋に入ったとたん、足の小指を打ちつけてしまった


「ウソだろっ!!」




と、突発的に叫んでいた



………まぎれもなくゲンジツである



ひとりごともここまでいくと大したものである

鬼気迫っていたと思う

そして今もしびれている




とりあえず、骨模型を見ている
by kadohatsu | 2008-11-22 00:40 | Diary | Comments(1)
足の模型(実物大)
先日ヤフオクで破格で落札した足の骨格の模型が届いた

医療関係の模型を販売している会社だったので、そこは安心して購入

しかし実際届いて見てみると、人間の骨格の複雑さに目を奪われる
これだけ多くの骨で構成されていて、人それぞれ体重や身長、生活の違いでこの骨達が少しずつ変化を遂げる
当然みんなが同じはずはない
千差万別
ましてや人間を支える足
疎かにしていて良いわけがない


c0175551_20471529.jpg

by kadohatsu | 2008-11-19 20:47 | Diary | Comments(0)