釣り込み
修正をした木型を元に釣り込みを行った
かかとと爪先にベンズ(底材で、主にソールに使用される硬い素材)で作成した芯を入れ、ライニングとアッパーを交互にひいて整え、木型に革を沿わせていく

先日のブログにも女性の靴の、革の質について書き込みをしたが、柔らかい革はワニ(靴用のペンチのこと。日本ではこう呼ぶ。)で引きやすい
c0175551_15453185.jpg


引きながら指で押さえ、19ミリの長さの釘を使って仮どめをする この釘はこの後の工程ですべて抜いてしまう
c0175551_15453123.jpg



by kadohatsu | 2008-09-02 15:45 | Bespoke making
<< ひとりこと アッパー完成 >>