遥か遠く
現在、高齢になられた昔からの職人の方は1日に1足以上…

手の速さ、作業の無駄のなさ、流れ…

一人前の職人になるには「一日一足」は作れないと…という話を聞いたことがあります

なにはともあれ、少しでも近づく為に常に全力で、でも丁寧に…
今日は朝早起きをして、中底の加工から作業を開始
c0175551_2272613.jpg

つり込み、スクイと、自分で目標設定していた時間をオーバー
縫い物をしているときに口から針が落ちて拾う…
こんな些細なブレが、後々に大きなタイムロスを生む
c0175551_2272644.jpg

結局、全く及ばず、出し縫いまでで作業終了
c0175551_2272618.jpg



道のりは遥か遠く…
by kadohatsu | 2009-12-14 22:07 | cado.making | Comments(0)
<< 靴屋の忘年会 おくる展 >>